飲食店専門の排水管清掃 首都圏24時間対応

やまねメンテナンス

作業事例 高圧洗浄

【事例】ネットカフェのドリンクバー排水つまりを高圧洗浄にて緊急対応しました。

投稿日:

夜間の緊急排水つまり解消のご依頼

茨城県守谷市のインターネットカフェ(まんが喫茶)様より緊急のご依頼です。

客席にあるドリンクバーの排水が詰まってしまい、排水があふれてくる状況でお困りとのことです。

急ぎで現場に向かいました。

到着し状況を確認したところ、ドリンクバーに小さなシンクが付いていて、そこに水を流すと床上に排水があふれてくるという状況でした。

ドリンクバーの裏手に回ると炭酸ガスボンベやジュースの原液?がたくさん置いてある場所があり、そこで床上に組まれた排水管も確認できました。

配管を追っていくと、どうやら隣の厨房にあるグリストラップにつながっているようです。

ドリンクバーからグリストラップまでの排水管につまりがあると推測されます。

さて、どう作業をしようかと考えましたが、電動ワイヤー(トーラー)で詰まりを除去するだけでも問題はなさそうです。

ただ、排水管の中がかなり臭い。すっぱいにおいが漂ってるんです。

客席にあるドリンクバーということもあるので高圧洗浄で臭いのもとを清掃しておくのがベストという判断をしました。

高圧洗浄で詰まりも臭いもキレイに落とす

汚れ具合としては100V高圧洗浄機のパワーで充分対応可能ですが、多少は作動音がするので洗浄機本体は厨房内に設置して客席への音漏れに配慮しました。

作業の手順ですが、ワイヤー清掃を行う場合はドリンクバー側からグリストラップに向かって入れるのが通常の方法です。

今回は高圧洗浄なので、まずグリストラップからドリンクバー方面へ向かって洗浄ホースを入れていきます。

高圧洗浄では手前側に向かって高圧噴射がされる機械を使うので、排水管の下流側から上流側に向かってホースを入れるのがベストな方法です。

排水管の分岐がありましたが洗浄ホースを操作してドリンクバー系統の管へ挿入し、無事ドリンクバーの終点まで洗浄ホースが届きました。

茶色いヘドロ状の汚れが詰まりの原因だったようです。

シンクの排水蛇腹ホースも高圧洗浄にて清掃しておきました。これで臭いも緩和されるはずです。

ドリンクバーに多い、排水や臭いの悩み

ネットカフェ業界では、ドリンクやフードに力を入れるところも増えているようです。

ドリンクバーにソフトクリームマシンを導入されたチェーンもあるようで、そうなると詰まりや臭いの問題が倍増する気がします。

乳脂肪分が多いですし、普段の排水量も少ない場所だからです。

そもそもドリンクバーやドリンクカウンターは、詰まりもそうですが、臭いの発生が起きやすい場所なんです。

アルコールを扱う場合はさらに臭いがきつくなる。

バーの店舗様からも臭いの問題でご相談がよくあります。

ゆったりとお酒を飲みに来たお客さんにとって「臭い」は大きなマイナス点になりますからね。

臭いの原因が排水管の汚れだと一概には言えないんですが(基本的には臭いが漏れないような構造になっているため)、発生源の一つであることは間違いないです。

そのほかに考えられる原因として、グリストラップ、側溝、床の汚れなどもあります。

ドリンクやお酒(アルコール)は、時間が経つと独特のすっぱい臭いを発するんですよね。

異臭でお悩みの方は一度ご相談ください。原因調査可能です。

 

 

  • この記事を書いた人

やまねメンテナンス

飲食店・厨房専門の排水管清掃業者です。 東京・千葉・埼玉・神奈川のご依頼承ります。 夜間緊急つまり修理、高圧洗浄清掃など。 飲食店の排水まわり情報サイトも運営中「厨房のお医者さん」

-作業事例, 高圧洗浄

Copyright© やまねメンテナンス , 2021 All Rights Reserved.